利便性とセキュリティ力 | 外付けhddの復旧率を高めるための方法|IT博士

外付けhddの復旧率を高めるための方法|IT博士

HDD

利便性とセキュリティ力

HDD

企業でファイル転送サービスを利用すれば、大容量のデータもそのまま送信することが可能になります。企業では、大容量のファイル送信を禁止していることが多いですが、それでは映像ファイルなどを送れなくなってしまいます。ファイル転送サービスの場合は、インターネット上のサーバーにファイルをアップロードするので、数GB以上になる大きなファイルでもそのまま送信できるのです。ファイル転送サービスは、セキュリティを十分に考慮しているので、企業でも安心して使うことができます。メールで文書ファイルを添付してしまうと、相手に届くまでに盗み見られてしまう可能性もあります。対して、ファイル転送サービスは、SSLでの通信なので、第3者にデータを見られるという心配を無くせるのです。

ファイル転送サービスは、セキュリティ機能が充実しているので、安心して使うことができます。セキュリティ機能以外にも、便利な機能として、自動送信やスケジュール設定、バッチ処理などもあります。スケジュール設定を活用すれば、送りたい日時を予約することができます。さらに、誤送信対策をしているサービスもあります。ダウンロード用のパスワードを相手に通信したり、ファイル公開を取り消したりすることができるのです。このように機能が充実していて、操作性が高いので、導入してすぐに力を発揮してくれます。利便性とセキュリティ力を両立しているので、企業でも即戦力として活躍してくれるでしょう。